2014/07/17.Thu

National Zoo(国立動物園)へ

ペットロスから立ち直るかと思いきや、ちょっとした別の事をきっかけに
どよ〜んとしてしまった私。
やっぱり”3歩進んで2歩下がる”、ですのね〜。(古過ぎる)
毎日家に籠ってまためそめそして過ごした数日。これではいかん。

そこで、行ってきました、National Zoo
(通称National Zoo(国立動物園)、正式名称Smithsonian National Zoological Park)
先日ブログにも書いたごま似のレッサーパンダ、
Rusty君に会いに行こう、と
思い立って出かけました。
redpanda_251853079212.jpg 
  ぜひ会ってみたい

IMG_1543.jpg
やって来ました、National Zoo。
門の前には立派なライオンの像
因みにこの動物園もワシントンDCの
多くの博物館と同様に無料です

center
ビジターセンターにも大きなレッサーパンダの絵 やっぱり人気なのね
ちなみにレッサーパンダは英語でred pandaだそうです

IMG_1547.jpg
  あれ、いません  え”?

IMG_1545.jpg
  何やらサインが
  "Where are our red pandas?"
「僕たちのレッサーパンダはどこ?」って
  それはこっちのセリフです

IMG_1546.jpg
   こんなはりぼての人形だけ 

どうもRusty君、奥さんの出産についてバージニア州の
研究機関に行ってるのだそうです。
アメリカは夫婦単位の行動が多いとは知っていたけど
レッサーパンダまでとは

調べて来るべきでした・・・。orz。

でも気を取り直して他の動物を楽しむ事に。

でもでも
IMG_1548.jpg
  何もいません

IMG_1550.jpg
  ここはただの公園? 

IMG_1551.jpg
  やっと何かいたと思ったら鳥

IMG_1552.jpg
  "agressive cranes" “攻撃的な鶴”?

IMG_1553.jpg
  あなたでしたか

IMG_1558.jpg
  エミューに好かれてずっと私の後をついてきた

IMG_1567.jpg
  やっと何かほ乳類いたと思ったらね、猫?
  sand catという種類だそうです
  が、が、この動物園ちゃんとした動物はいるのか!?

p dog
  やっとちょっと動物園ぽい ミーアキャット
  映画「Life of Pie」思い出します。

kame.jpg
  そうかと思うとまた地味 亀の縦列駐車

tora.jpg
  あ、やっと大物いた トラ でも遠目

lion male  
  出ました、真打ち 雄ライオン

IMG_1595.jpg
そう思ったらもっといいの発見!なんと子ライオン!お母さんと一緒

IMG_1610.jpg
「お母さん喉乾いたわ、ちょっとお水飲んでくるわ」

IMG_1615.jpg
「僕も 僕も 僕も!」

子ライオン、すごーく可愛い。
ちょっと大きくなりつつあるので、お近くのかた
子ライオン達を見たいなら、急いでゴー!ですよ。

あー、やっと満足して来たと思ったら空に何かが・・。
IMG_1619.jpg
鳥だ、飛行機だ、(古い)いや、オラウータンだ!

IMG_1623.jpg
オラウータンさん、空中に張られたロープを伝って
頭上をお散歩中

IMG_1618.jpg
これは確かになかなか見られないですね

始めは朝が早くて動物が出て来てなかったらしく、
結局他にも象やシマウマ、熊たちも堪能しました。

日本の一般的な動物園より緑が深く、
ハイキング気分にもなれました。

Rusty君とは今回会えませんでしたがまたの機会に。
ぬいぐるみRusty、12ドルで買って来ました。
IMG_1663.jpg

子パンダも合わせて本当のRustyに
早くお目にかかりたいものです。

長文失礼しました。
↓ クリックして下さると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
















ワシントンDC | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
こんばんは
悲しいお気持ちになってしまいますのは
やはり、自然なことだと思います。

そちらは、博物館や動物園まで
無料なのですね。
ビックリいたしました(@_@;)
Rusty君は、奥さんの出産にお付き合いして
行ったのですね。
流石、アメリカです。
緑がいっぱいで、素敵なところに
沢山の動物たちがいるなんて
環境がいいですね。
ライオンの赤ちゃんも可愛いですし❤
sund catちゃんのスヤスヤ眠っている姿も
愛らしくって癒されました(^v^)
ありがとうございます。
No title
v-22すももどーるさん

そうなんです、無料なんです。
他の街にいって有料だと驚いてしまう位
甘やかされています。
アメリカでも都市によって違うようですが
首都ワシントンDCは寛容です。

猫ちゃんは動物園で見るとね、ねこ?という
感じでしたが確かに可愛かったです。
砂に囲まれてトイレ天国ですね。
動物園
こちらの動物園記事読んで、すぐ行きました。DC在住です。
パンダの行列が長い時は、隣のレッサーをいつも見てたのに、不在で残念です。坂の動物園ですが、いい運動になりますよね!
No title
v-22Panさん

わあ、私のブログを見ていらしたなんて嬉しいです!
そう、運動になりました。スケールが日本の殆どの動物園より
大きいですね。
レッサー子パンダも公開されたら見逃さないように
行ってみようと思います。
子ライオンはご覧になりましたか?
コメント嬉しかったです。ありがとうございました。
No title
子ライオン直行しましたよ〜。大きくなる前に、ですね。癒されますよね。実は、zoo近くなのでよく行くのです。
No title
v-22panさん

子ライオン間に合いましたか、よかったです。
ちょっと大きくなりかけでしたよね。
zooのお近く、良い地域にお住まいですね!



管理者のみに表示