2014/06/04.Wed

愛犬が逝ってしまいました


IMG_3326.jpg

5月27日に愛犬がこの世を去ってしまいました。
15歳でしたが、まだまだ一緒にいてほしかった、
とても優しい犬でした。

あれもしてあげたかった、これもしてあげたかったと思う事
ばかりです。

お世話になった方々にこの場を借りてお礼申します。
ありがとうございました。
愛犬のこと | Comments(16) | Trackback(0)
Comment
Condolence
メリーランドカフェさん

なんと言ったらいいか言葉もありません。

ブログにアップされていたかわいい写真を見て、たくさんの愛情をもらってとっても幸せな人生(犬生)を送っている子だんだろうな~、と感じていました。

Please accept my heartfelt condolences on the loss of your loved one... きっとこれからもメリーランドカフェさんのことをずっとそばで見守っていると思います。

Re: Condolence
Sakuraさん、

温かいお言葉ありがとうございました。
寂しくなりますが、最後の数日間苦しそうだったので
楽な世界に行ってくれたんだ、と思う様にします。
sakuraさんの優しさで癒されました。嬉しかったです。
No title
それはそれは、とても残念です・・・

いつも本当に可愛いな~、と思って写真を拝見していました。

本当に言葉が見つかりませんが、、

メリーランドカフェ三との時間、ワンちゃんは幸せだったと思います。
No title
僕もいつかはいくけど仲良くしてね。でも寂しいなーー。原発の心配もないとこでゆっくり休んでね。
No title
ゴマちゃん仲良くしてくれてありがとう。これからも見守ってね。
No title
メイゴンサンちゃん

まだまだサンちゃんは長生きして卑弥呼さんとお父さんの事を
守ってあげて下さいね。
ずーーっと先にうちのわんこと遊んであげて下さい。

卑弥呼様

メッセージありがとうございました。
まだまだいなくなってしまった事に慣れませんが
2年前に亡くなった父に可愛がってもらっていると
信じてしっかりしようと思います。

アニエスさん

今度こちらに戻って来られたらぜひ一緒にお会いしたかったのに
残念です。優しいお言葉ありがとうございました。
No title
初めて書かせていただきます。


メリーランドカフェさんのブログ、時々読ませていただいていました。
ワンちゃんに対する愛情はブログを通して私にも伝わって来ていました。本当に残念です。

コメントをするかどうか迷ったのですが、皆様と同じような気持ちになったので書かせていただきました。
No title
メリーランドカフェさま・・・

とてもかわいいと思っていました・・・
うちもつい四か月前に亡くしてしまったばかりなので、
心にぽっかり穴があいた気持ち・・・していました・・

どうか、お気を強くお持ちになってくださいね♪
そしてご愛犬さまのご冥福をお祈りいたします・・・・
No title
初めまして!!
私も自分の子供のような愛犬がいるので、ついタイトルに導かれてブログに立ち寄らせて頂きました
いつかは見送らねばいけない日が来るとは思っていても、出来るだけ長くいたいという気持ちは犬を飼っている方は皆さん同じだと思います
私もその時の事を考えるだけでも、胸に込み上げるものが。。。
きっと沢山の愛情をメリーランドカフェさんに頂いた事、ワンちゃんもお空の上から感謝しているはず
ゆっくりゆっくり、悲しみを癒される事を願っています
Re: No title
むーちおふさん

カナダからご覧頂いていたんですね。ありがとうございます。
メッセージ書いて下さって優しいお気持ちが嬉しかったです。
カナダ憧れの国です。楽しんで下さいね。ブログも楽しみに
拝見致します。


まあさん

トレジャンちゃんのご冥福を心からお祈りします。
まだ悲しみが癒えないと思いますのに
温かいお言葉ありがとうございます。
私もブログを拝見させて頂いておりました。
トレッツちゃん、うちの犬の赤ちゃん時代に
似ていて(失礼をお許し下さい)可愛い〜!と
癒されていました。これからも楽しみにしております。

Sweetsさん

子供のように可愛いですよね。時には人間より気持ちを
わかってくれている気さえします。
こちらは反対にわかってあげられなかったかなーと
後悔ばかりです。
コメント書いて下さって嬉しかったです。
ありがとうございました。



No title
ごまちゃんに、楽しい報告してる??まだ、まだだよね。さみしいもんね。ゆっくりでいいんだから、少しづつでいいんだから、元気になってね。
No title
お気持ちお察しします。家族ですもんね。
本当にかわいくて、私も写真を拝見して癒されていました。
今は苦しみからも解放されて、メリーランドカフェさんのことを思い出しているんじゃないかな。きっとあちらの世界でもかわいがられていることでしょう。
少しずつ、悲しみが癒えますように。
Re: No title
メイゴンサンちゃん、

ご心配をおかけして申し訳ありません。
こんな事ではごまも天国で安心出来ないと自分を戒めていますが
時々まだ我慢が出来ずおいおいと泣いてしまいます。
恥ずかしいです。もっとしっかりしなくてはいけませんね。


麻さん

温かいお気持ちドイツから伝わって来ました!
そうですね、あちらで幸せになっていてくれたらその方が
良いですね。最後苦しそうだったので。
メッセージ嬉しかったです、ありがとうございます。
Only the administrator may view.
Only the administrator may read this comment.
亡父の10年目の命日でした。
先日のマンハッタンでの再会以来、久しぶりにこちらを拝見させていただきました。ごまちゃん……。心よりご冥福をお祈りします。実は5月27日は、わたしの父の命日です。10年になります。当時はわたしは、DCに住んでいましたから……。なんだか、ご縁ですね。国立大聖堂やビショップスガーデンに、どれほど心の平静を与えてもらったかわかりません。

実は数週間前より、我が家の庭には野良猫が住み着いて、世話をしはじめたところです。本当に、家族のようにかわいいものですよね。あまり気持ちを移入しないようにと思いつつ、ついつい構ってしまいます。今までセキセイインコより大きな動物を飼ったことがなかったこともあり、動物がいるだけで、夫もわたしもここまで心が和まされるものだとは、思いませんでした。それだけに、存在感は大きいですよね。

なんだか、とりとめがなくなってしまいました。
お元気でね。またいつか。
No title
v-22MIHO,
こちらにコメント下さって嬉しいです!
お久しぶり、その後どうしていらっしゃるかと
想っておりました。

5月27日お父様のご命日だったんですね。
うちの老犬と一緒にして下さって光栄です。
恐縮ですが私もご縁を感じます。

命が失われるとよく言われるのが「これからずっと一緒だよ」と
いう事ですが、やっぱり絶対的に会いたくても会えない、
触りたくても触れない、という事実がつらいです。
でもやっぱり見えないけどずっと見守ってくれてるのかな、と
交互に思って泣いたりこれでいいんだ、仕方ないと思ったり。

愛している人や動物が苦しみの無い世界で幸せになってくれている、と
信じる事しかないのでしょう。

猫ちゃん!いいな〜。感情移入してもいいんじゃないかな?
愛する対象が増えると悲しい事も有りますが、やはり人生を
豊かにする気がします。
犬も本当にまっすぐに愛してくれるので大大お薦めです。

ありがとう、MIHOもお元気でね。

管理者のみに表示