2014/04/29.Tue

車上荒らしに遭いました in ベセスダ

気持ちの良い日が続いていたワシントンDC〜メリーランド。

IMG_1069.jpg

冬の間あまりにも体がなまっていたので、
出来るだけ歩こうと数日車に乗りませんでした。
重い荷物の買い物に2日ぶりに車で出ようと
アパートの地下に有る駐車場に行ってみるとーー。

運転席に普段はラックに入れているCDが散乱しているのが
目に入りました。
あ、これはやられたかな?と車の後部ドアを開けたら
ジャラジャラジャラ、と音がして窓ガラスが
飛び散りました。

車上荒らしに遭ったのです。
犯人は後部窓ガラスの一部を割ってロックを外し
内部を物色したものと思われます。
私がドアを開けた途端残っていたガラスも崩れ落ち。

アパートの住人しか入れないはずの、セキュリティエリア
だったにもかかわらず、です。
幸いな事に貴重品は置いていなかったし、
ガラス以外に被害が無さそう。
こんな時は現場保持だよね、指紋採取も有るだろうし、と
急いで警察に知らせる事に。

家族もまだ帰宅していない夕方だったので
人生初911(日本の110番)をかけました。

何が有ったかを説明し、住所、氏名、電話番号を聞かれて
「ああ今朝同じアパートで別の車もやられてるね」、
「今からofficerを向かわせます」と言われ、
待っていたのになかなか来てくれない。
30分後にやっと自転車で現れ、5分位簡単に話を聞いた後
「じゃあ、後で事件番号知らせるから」と言って
去って行きました。

あれ?指紋採取は?あの綿のぱふぱふしたのでトントン
するのは?
あまりのあっさり感にちょっと拍子抜けでした。

でもその話をニュージーランドに住む友人にすると、
「NZでは車上荒らしでは警察も来てくれない」との事
だったのでやはり国によって違うものなのですね。

現場保持の必要がないのでよく自分で調べてみたら私の
ビル・エヴァンスのCDがなくなっていて、
家族のビリー・バンバンや小椋佳のは手つかず。
日本の音楽には犯人興味なかったみたいです。

大型アパートなので、停めている車も百台以上、
高級車も多い中でどうしてうちのボロ車が狙われたのか?

恐らく私が買って来たばかりの安い(25ドル)バックパックを
後部座席に置き去りにしていたからかと思われます。
何か入っているんじゃないかと犯人に期待を持たせたのか。
中に何も入っていなくて犯人、残念でした!
でもいかにも安そうな物わからんか?という感じ。
「かばん有る→窓ガラス割ってまで盗る」という単純な発想。
治安の悪い地域でiPhoneを手に持っていたら襲われた、という
話も聞いたことが有るので「見せる」ことが
被害につながるのかもしれません。

それと去年免許取ったばかりで出来るだけ簡単な
駐車スポットを選んだら、一番端っこの陰の死角になっている
スポットだったので犯行に及びやすい位置だったのかも。

同じアパートで被害に有ったのは4件目らしく、
もう1人の被害者も見に来て「僕の車もボロだけど
やっぱり見晴らしの悪い死角になっている場所に置いてて
やられたよ」と。

幸い窓ガラスの修理費は保険でカバー出来て、親切なディーラーさんのお陰で
修理も清掃まで1日で済みました。
洗車もしばらくしていなかったボロ車ピッカピカになってご帰還。
殆ど損害は無くてラッキーでした。

それにしても、今住んでいるのが米国では比較的治安の良い地域、
駐車場は地下で暗いのにセキュリティエリア、と油断していました。
夜1人の時間も長く、わざと遅くに買い物に行ったりしていましたが
これからは身を引き締めます。
危ない目にも遭わず、良い勉強になりました。

<教訓>
①車内に貴重品を置かないこと
②車内にかばん類を見える所に置きっぱなしにしないこと
③死角になる場所には駐車しないこと
④セキュリティエリアでも油断しないこと

SBCA0211.jpg
ふらふら夜出歩かないように。 はい、気をつけます。

↓ ちょっとだけ怖い思いをした私に励ましのクリックを頂けたら
 嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村



MDくらし | Comments(5) | Trackback(0)
Comment
大変でしたね
メリーランドでもそんなことがあるのですね。

私も昔数回車上荒らしにあったことがありますが、気分がよくないですよね。
(私の場合、車の中にな~んにも置いていないので盗られたものものはなかったのですが、ソフトトップの車だったので、サイドの窓を切られたりしました(涙))

どうぞお気をつけて!
Re: 大変でしたね
Sakuraさん

ありがとうございました。
今回は実質の被害が殆ど無いのでレッスンだと受けとめる事にします。
アパートの中だからとバックパックを置きっぱなしにしていた私が
いけませんでした。
Sakuraさんもご経験お有りなんですね。
サイドの窓を切られるなんて修復が難しそう。
大変でしたね。
お互いにこれ以上何も悪い事が有りません様に。
お気遣い嬉しかったです。
No title
はじめまして!ドイツ在住の麻と申します。
ドイツには8年前に来たのですが、その時の他の候補地がベセスダだったんですよ〜。もしかしたら、ご近所さんになっていたかもしれませんね。
夫はたまにベセスダに行くので、そのあたりの様子はよく聞きますが、車上荒らしとは縁がなさそうな感じですよね。驚かれたことでしょう。
でも、現場に出くわしたりしなくて、本当によかったです。

Re: No title
麻さん

はじめまして、コメント有難うございました。
ベセスダも検討されていたんですね。
本当ですね、ご近所さんになれたかもしれなかったのに
ちょっと残念ですがこうしてお近づきになれて嬉しいです。

ご主人はこちらにいらっしゃる事があるんですね。
のんびりしていて自然と文化がほどほどに有って
夜遅くでも歩けるアメリカでは
珍しい地域だと思っていたんですが。

麻さんがお住まいの地域も美しくて素敵ですね!
これからもどうぞよろしくお願いします。
No title
ひえぇ~
被害が少なくてよかったです。
落ち着いて対処されていてすごいです!
しかし、犯人と鉢合わせになったりとか、そういうときにはもっともっと危なそうなので、気を付けてください!


管理者のみに表示