2014/03/23.Sun

アナと雪の女王 Frozen  82点

elsa_disney_frozen_hd_wallpaper.jpg

「アナと雪の女王」(原題:「Frozen」)アカデミー賞長編アニメーション映画賞を受賞しました。
ここ数年のアニメーションの中では傑出した愛らしい作品。
美しい映像と音楽とともに姉妹の愛を描いています。

<ストーリー>-----------------------------------------------------------------
アレンデール王国の王女・エルサとアナはとっても仲良しの姉妹。
しかしエルサには秘密が隠されていた。触れるものを氷や雪に変えてしまう
魔法能力を持ち、そのパワーを自らコントロールできないのだった。

8歳の時に一緒に遊んでいた妹を誤って凍らせかけたエルサは、
以降部屋に閉じこもり外界との関わりを断った。

その一方アナは明るく素直に育ち、姉から拒絶される事を
寂しく思いながらも姉を慕い続けていた。

そしてエルサが女王になる戴冠式の日。
秘密が明らかにされて、エルサは街を凍りつかせ、
冬山の城で雪の女王として自由に生きる決意をする。
アナは姉を追って雪の世界に旅に出るのだが・・・。
------------------------------------------------------------------------------
まず、楽曲とその見せかたが素晴らしいです。
ミュージカルで主に活躍するイディナ・メンゼルの歌う主題歌は
U2をおさえてアカデミー賞歌曲賞を受賞しました。
何オクターブも上がっていくメロディーをのびやかに歌い上げる歌唱力と
美しい映像が相まってこの動画は何度見ても飽きません。

●Let It Go オリジナルバージョン● 
(歌詞付きです、皆さんよろしければご一緒に♪)


歌詞も歌うエルサもクールでかっこいい!
タイトルの"Let It Go"を辞書で引くと、「これでよしとする」
「さっさと忘れる」「これ以上問題にしない」等とあります。
曲全部の歌詞として要約すると、「これまではいい子でいようと
人の目を気にしたけどこれからはありのままの自分で生きるわ!」
という感じでしょうか。

日本語バージョンは松たか子さんが歌っていますが、彼女の歌声も予想以上に
爽やかです。youtubeの動画での彼女の歌声は海外でも話題になっている
そうです。

●Let It Go 松たか子バージョン●


”Let it go. Let it go. Can't hold back anymore.”のサビの部分を
”ありの〜ままの〜姿、見せるのよ〜、ありの〜ままの〜自分になるの”と
歌い切っています。日本語は別の味わいが有りますね。

姉のエルサの高貴で暗い美しさと対照的に、
妹アナはとにかく明るく素直で前向きです。
幾つもの困難にぶつかっても一つも弱音を吐きません。
姉の秘密を知らされず、理由もわからず拒絶され続けているのに
姉に対する愛情も変わりません。

アナ

小さい頃から2人が成長しつつ、会いたいのに会えない、
でも互いをドアを隔てて想い合う様子を描いた映画序盤の楽曲
"Do you want to build a snowman?"(「雪だるまをつくろう」)
にも胸がじーん・・。

●Do You Want To Build A Snowman●


男子や他のキャラクターも出てきます。これは見てのお楽しみ。
frozen1.jpg

しばらくはこの映画に魔法をかけられて(enchanted)歌を口ずさむ毎日に
なりそうです。

クリックして下さると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
映画 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
Only the administrator may view.
Only the administrator may read this comment.
Re: No title
●●さま

見たい!と思って下さって嬉しいです。世界どこでも同じ映画を見て感想を言い合えたら楽しいですね。

管理者のみに表示